« 海軍兵学寮におけるフットボール | Main | 日本におけるサッカーの伝来 »

競闘遊戯の種目にフットボールはナシ

1874年3月21日に開催された海軍兵学寮の「競闘遊戯」18種目にフットボールはありません。

どのような種目だったかは以下の文献を参照してください。

木村吉次「海軍兵学寮の競闘遊戯会に関する一考察」『教育学研究』v.6 no.32 1996 p.129-138
木村吉次「海軍兵学寮の競闘遊戯会英文プログラムの発見」『中京大学体育研究所紀要』no.10 1996 p.95-100
吉見俊哉〔ほか〕『運動会と日本近代』(青弓社,1999)p.88-98 p.130-132

木村氏によれば、英文プログラムは国立公文書館所蔵とのこと。

『海軍兵学校沿革』(原書房,1968 海軍兵学校(大正8年)刊の複製)のp.167-169に「遊戯番附」として記録されています。

第一 十五歳以下ノ生徒三百「ヤード」ノ距離ヲ平駆スル事
第二 十五歳以上ノ生徒六百「ヤード」ノ距離ヲ平駆スル事
第三 十二歳以下ノ生徒百五十「ヤード」ノ距離ヲ平駆スル事
第四 長飛
第五 高飛
第六 球投ケ
第七 二人連三脚駆
第八 十五歳以上ノ生徒十歳以上ノ生徒ヲ荷フテ二百「ヤード」ノ距離ヲ平駆スルコト
第九 竿飛
第十 整列歩行
第十一 五十「ヤード」ノ距離ヲ目隠シニテ駆ケル事
第十二 飛倚
第十三 三百「ヤード」ノ距離ヲ限リテ見物人ニ競走セシムルコト(但兵学寮管轄ノモノニ限ルヘシ)
第十四 豚ノ走ルトキ其尾ヲ握ルコト、但豚ヲ放ツハ一度ニシテ其尾ヲ握ルニモ時間ヲ限ル
第十五 三飛毎ニ立ツ事
第十六 頭上ニ水桶ヲ戴キテ平駆スル事
第十七 雛卵二十個ヲ一「ヤード」毎ニ置キ平駆シテ之ヲ拾ハシムル事、但シ二百「ヤード」ノ距離内ニテ二十番ノ雛卵ヨリ標柱ニ
至ル間ヲ四十「ヤード」トス
第十八 先ニ豚ヲ放ツトキ誰モ其ノ尾ヲ握ル者アラサレハ今又之ヲ放チテ遊戯ノ大切リトス

陸上競技系と余興系が混じっていて、今の運動会とそれほどかわりませんね。「大切リ」は豚追い競争ですが、これは英国の祭日に行われていたものをそのまま踏襲したそうです。

|

« 海軍兵学寮におけるフットボール | Main | 日本におけるサッカーの伝来 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 競闘遊戯の種目にフットボールはナシ:

« 海軍兵学寮におけるフットボール | Main | 日本におけるサッカーの伝来 »