« 悪夢再現! | Main | 新規コンテンツ »

親子二代の殿堂入り

東京・メキシコ両五輪代表のFBだった片山洋氏が日本サッカー殿堂入りされました。

片山洋氏の父、片山豊氏も米国自動車殿堂(Automotive Hall of Fame)入り(1998)しています。自動車殿堂は1967年に始まり、日本人で殿堂入りしてるのは、本田宗一郎(1989)、豊田英二(1994)、田口玄一(1997)に続いて4人目、その後殿堂入りした梁瀬次郎(2004)、石橋正二郎(2006)を加えても6人だけです。品質管理が専門の工学者田口氏を除けば、ホンダ、トヨタ、ヤナセ、ブリヂストンのトップと日産のサラリーマン?だった片山氏だけで、片山氏がいかに傑出したクルマヤだったかがわかります。同年に殿堂入りしているのはシトロエンやオペル一族です。氏の業績については、ハルバースタムの『覇者の驕り』や新井敏記『片山豊 黎明』をご参照ください。ホンダやトヨタのように自動車殿堂入りするようなトップがいなかったというのが外資の軍門に下った日産の悲劇だったんでしょうね。

アメリカ人以上にアメリカに適応し、小型ピックアップトラックを最初に市場に出した人物の息子が日産のライバル三菱重工に入社し、非アメリカンスポーツのサッカーで殿堂入りしている・・ ユニークな親子のようです。

|

« 悪夢再現! | Main | 新規コンテンツ »

Comments

ご無沙汰しております。

正直言ってビックリしております。完全に不勉強で、片山洋選手があの片山豊氏のご子息だとは...
子どもの頃から片山洋選手はよく知ってましたが、ビジネスパーソン片山豊氏は長じてから知ったもので。小説なのですが、佐々木譲氏の「疾駆する夢」に片山豊氏が実にステキな登場の仕方をしています。

Posted by: 武藤 | September 05, 2007 01:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 親子二代の殿堂入り:

« 悪夢再現! | Main | 新規コンテンツ »