« 一皮むけた日本サッカー | Main | 日韓戦やるべし »

雨の高円宮杯準決勝

Cimg0013


Cimg0011

サンフレッチェ広島ユース4-2静岡学園

フィジカルの広島がテクニックの静学を圧倒。ピッチコンディションもあって、DF裏へのロングボールやDFのコボレ球を狙う作戦が的中。広島#10砂川のスピードが生き、ハットトリック。静学#10大島は攻守にわたる献身的なプレー、ボールキーピングが傑出。

東京FCユース3-1三菱養和ユース

東京FCのDFラインの球際の強さが傑出。オフェンスも悪コンディションにもかかわらずスペースを上手に活用。

優勝は東京FCユースとみた。

|

« 一皮むけた日本サッカー | Main | 日韓戦やるべし »

Comments

U-18大会に出没されましたか!
オイラはアウェイ側にいました。

Posted by: 蹴球亭 | October 14, 2010 09:20 AM

準決勝もいらしてたんですか。私も静学、養和側にいたんですが。サッカー史研究会のN塚先生がすぐ近くの席におられました。寒かったですね。決勝は遠かったので、行かなかったですが、広島はテクニックはよりもフィジカル、スタミナで勝負するユースらしくないチームでしたね。

Posted by: 蹴球閑人 | October 14, 2010 08:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雨の高円宮杯準決勝:

« 一皮むけた日本サッカー | Main | 日韓戦やるべし »