« ボギーになったカントナ 『エリックを探して』 | Main | 秋田県のサッカー部史、協会史 »

高校選手権3回戦

滝川二 2-0 青森山田

Cimg0661

両チームともバックラインを押し上げ、狭い地域に選手がひしめき、ボールのキープがままなりません。滝川二がワンタッチのミドルパスの連続で右サイドから崩し、樋口がビューティフル・ゴール。青森山田は何度もあったペナルティ・エリア付近でのFKをものにできず、後半ロスタイムにもカウンターを喰らって失点、そのままタイムアップ。柴崎はあいかわらずパスを出すだけで、フォローの動きがありませんでした。滝川は兵庫県代表として戦前の神戸一中以来の優勝をめざしてもらいたいです。

Cimg0662

第2試合の立正大淞南と新潟西は前半0-0で終わったのが不思議なほど地力の差が見えた試合で、後半3-0になった時点で帰路につきました。

Cimg0663


|

« ボギーになったカントナ 『エリックを探して』 | Main | 秋田県のサッカー部史、協会史 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高校選手権3回戦:

« ボギーになったカントナ 『エリックを探して』 | Main | 秋田県のサッカー部史、協会史 »