« February 2012 | Main | April 2012 »

京都ブラブラ

JR住吉駅で東京までの乗車券のみを購入。このまま新幹線に乗れば午前中に東京についてしまうので、どこかで時間をつぶそう。21日はお大師さん(弘法さん)の縁日なので、東寺の露店を見物に行くことにした。

Cimg2164

JR京都駅で途中下車、荷物をコインロッカーに預けて近鉄京都駅へ。

Cimg2165

1駅だけ乗って東寺駅で下車。

Cimg2166

東寺。

Cimg2167

広い境内は露店でいっぱい。お堂の裏側まで続いていいる。

Cimg2168

骨董品の店が多い。

Cimg2169

空き瓶まで売ってる。

Cimg2172

衣類。

Cimg2178

足袋専門。

Cimg2171

古本。

Cimg2173

琵琶湖の湖魚。

Cimg2174

兵庫県の郷土食、いかなごの釘煮。そういえば明石沖から神戸にかけていかなご漁の漁船がたくさん見えた。

Cimg2154

今が盛りのいかなご漁。

Cimg2175

絵画。

Cimg2176

野菜。

Cimg2179

京漬物。

Cimg2177

Cimg2180

Cimg2181

Cimg2182

Cimg2183

Cimg2189

Cimg2190

Cimg2191

Cimg2192

Cimg2185

上方落語「鷺とり(前半部分は「商売根問」)」に出てくるこぼれ梅(みりんのしぼり粕)の実物を初めて見た。

Cimg2194

露店はJR京都駅近くの東寺北門まで、近鉄1駅分続いている。全部見て回ろうとすれば1日がかりだろう。

Cimg2196

地下鉄で四条烏丸へ。イノダ本店でモーニングを食べようと思ったが11時過ぎでモーニングは終わり。コーヒーだけ飲む。

Cimg2197

錦市場の三木鶏卵でう巻きを買う。

Cimg2198

Cimg2199

錦市場にも湖魚専門店があった。スッポンスープにそそられたが、朝からコーヒーしか飲んでないのでやめておく。

Cimg2200

上方落語「瘤弁慶」に出てくる蛸薬師。イボやデキモノに霊験があるそうな。

Cimg2201

これまた上方落語ゆかりの誓願寺。

Cimg2202

学生時代通学路だった先斗町通り(四条河原町から先斗町通りを抜け、三条で鴨川の河原に降り、荒神橋を渡れば、信号を渡るのは1箇所のみだった)。

Cimg2203

抜けられます。

Cimg2205

四条大橋から。真昼間なので名物アベックは1組のみ。

Cimg2206

南座の松葉で鰊蕎麦でもと思っていたら定休日だった。

Cimg2207

漬物屋の西利の祇園店の2階が食事処になっており、「京のお茶漬け」(1050円)をいただく。漬物もお茶もご飯もたっぷりあってお味も上々、生麩入りの白味噌の味噌汁もうまかった。上方落語に「京の茶漬け」という演目がある。

ここでカメラを床に落としてしまい、カメラはご臨終(メモリーは無事だったので上記のようにアップできた)。近所まで来たので、上方落語「景清」、「はてなの茶碗」、「滑稽清水」に出てくる清水寺に行ってみた。平家の侍、悪七兵衛景清は源頼朝打倒を祈願するため両眼をくりぬき清水観音に奉納したとかで、清水観音は眼病に霊験があるとか。「景清」、「滑稽清水」は盲人が主人公なので、放送で聞くのは難しい。「はてなの茶碗」の噺の通り、音羽の滝のそばに今でも茶店があることを確認。

その後、なぜかラッシュ時の田園都市線なみに混雑していた京都市バスでJR京都駅へ。新幹線で帰京。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

阪九フェリー「フェリーすおう」乗船記

Cimg2131

小倉駅前17:30発の無料送迎バスで新門司港フェリーターミナルへ。

Cimg2150

部屋は2等寝台A(8100円)。浴衣、スリッパつき。

Cimg2151

いちおう個室でデスクとコンセントあり。

Cimg2152

BSも見られるTVあり。インテル対アタランタを放映してたので見る(結果は知ってたが)。

Cimg2137

レストラン。

Cimg2132

野菜鉄板(画面にない)+麻婆豆腐+カレーライス+瓶ビールで2280円。

Cimg2136

展望大浴場入口。ここに冷水器があるのは気がきいてる。別にシャワールームもある。

Cimg2138

翌朝は早起きして。

Cimg2142

最上デッキで。

Cimg2141

Cimg2146

Cimg2145

明石海峡大橋通過を撮影。

Cimg2155

海上から見た神戸の町並み。

Cimg2163

六甲アイランドフェリーターミナルに定刻7:10到着。連絡バスでJR住吉駅へ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

関門海峡周遊

Cimg2041

JR九州の特急ソニック

Cimg2042

JR九州の列車は外観だけでなく、室内もスタイリッシュだ。

Cimg2043

小倉で途中下車、荷物をコインロッカーに預けて。

Cimg2046

門司港駅へ。

Cimg2049

Cimg2051

Cimg2053

Cimg2055

駅の外は門司港レトロ地区。

Cimg2056

三井倶楽部

Cimg2059

Cimg2060

関門海峡大橋。

Cimg2065

対岸は下関。

Cimg2068

関門汽船で対岸へ。

Cimg2075

乗船時間は5分。

Cimg2078

船着場のすぐ横が唐戸市場。

Cimg2080

下関といえば河豚。

Cimg2087

日清戦争の講和条約、下関条約の舞台となった春帆楼(高級ふぐ料亭)。

Cimg2092

その隣が安徳天皇を祭る赤間宮。

Cimg2095

安徳天皇陵。

Cimg2097

(耳なし)芳一堂。

Cimg2100

平家一門の墓。

Cimg2102

船弁慶では亡霊となって義経主従を悩ます平知盛の墓。

Cimg2103

バスで駅近くのマリンタワーへ。

Cimg2104

Cimg2105

Cimg2107

左側の島が巌流島。

Cimg2108

手前に停泊してるのは関釜フェリー。

Cimg2112

下関駅方面。

Cimg2115

昼飯は河豚じゃなくて、下関駅の立ち食いうどん(370円)。

Cimg2116

JRで関門トンネルをくぐり小倉駅へ。

Cimg2117

モノレールが直角に突っ込んでくる小倉駅。

Cimg2118

祇園太鼓のモニュメント。

Cimg2120

小倉城。

Cimg2121

城の隣にある松本清張記念館。

Cimg2122

清張邸は井の頭線高井戸の線路際にあったそうな。

Cimg2123

Cimg2124

Cimg2125

Cimg2126

館内に清張邸を復元。

Cimg2127

小倉駅北側の松山航路フェリーターミナルに停泊中のフェリーくるしま。この航路は関門海峡を通るが、夜間なので景観は楽しめない。

Cimg2129

サッカー関連画像でシメに(続く)


| | TrackBack (0)

別府温泉ホテル雄飛宿泊記

Cimg1997

佐伯港到着。フェリーを降りたところに魚市場があった。

Cimg1998

Cimg1999

Cimg2000

新鮮な魚が安い! こういうのを見ると旨い魚が食べたくなる。

Cimg2002

よくできたものですぐそばに海鮮レストランがあった。

Cimg2001

店の人のオススメの海鮮丼(3150円)。周りの人もみなこれを注文しているようだった。

Cimg2003

港から近い佐伯駅からJR九州の特急で別府へ。

Cimg2005

別府駅。

Cimg2006

宿泊したのは北浜地区のホテル雄飛。2時頃到着したが、チェックインさせてくれた。

Cimg2007

ホテルとはいっても和室。風呂はかけ流しだった。夕食まで時間があったので、入浴後散歩に出てみる。

Cimg2008

宿から徒歩1分で海岸に。別府観光港にサンフラワーと九四フェリーが停泊していた。

Cimg2009

反対側(南側)。山はおサルで有名な高崎山。

Cimg2013

別府温泉のシンボル、竹瓦温泉。

Cimg2014

「無料案内所」があるが、ソープやファッションヘルスが立ち並ぶ風俗街のど真ん中にある。

Cimg2024

夕食のお品書き。1泊2食1万500円で部屋食、1品出しだった。

Cimg2025

白子豆腐。

Cimg2026

前菜。

Cimg2027

刺身。

Cimg2029

お品書きにないサービスの鯛の薄づくり。

Cimg2030

かちん蒸し。

Cimg2031

筍と野菜の田舎煮。

Cimg2032

目鯛の錦蒸し。

Cimg2033

黒豚の香味焼き。

Cimg2034

穴子の一本揚げ。

Cimg2035

海鮮巻。

Cimg2036

りんごのワイン煮。

Cimg2039

朝食。陶板焼きの中身は目玉焼き。設備の古いのは否めないが、食事と料金とサービスでカバーするCPの高い宿であった。機会があればもう1度泊まりたい。(続く)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水の子島灯台を見に行く

土曜出勤で自動的に3連休になったので、さらに1日休暇を取って、かねてからの課題?であった宿毛-佐伯航路に乗船して水の子島灯台を見に行くことにした。この航路の宿毛発は8:00と16:00の2便しかなく、明るいうちにとなると宿毛(片島港近く)での前泊必至の日程となる。

Cimg1951

サンライズ瀬戸

Cimg1953

2階建て車両の1階は窓の下辺がホームの位置。

Cimg1955

東京駅内がデパ地下化していて、待ち時間に生ハムとワインを購入。以前ならかきピーとウイスキーポケット瓶だったんですが。

Cimg1961

岡山で下車、南風1号に乗り換え。

Cimg1959

岡山で駅うどんが開いていたら食べようと思っていたが、開店しておらず駅弁の朝食。

Cimg1960

大歩危峡。

Cimg1964

土佐くろしお鉄道の景観。

Cimg1965

中村で途中下車。

Cimg1967

一条神社に行く途中偶然に発見。うなぎ好きなら一度は食べたい四万十川の天然鰻。帰りに寄ろうと思っていたが道に迷ってしまい食いそこねた、残念!

Cimg1970

一条神社。駅からかなり離れたこのあたりが中村(四万十市)の中心のようで、さびれたアーケード商店街や市役所があった。中村はやたらお好み焼き屋の多い町で、昼飯はオム焼きそば(600円)。

Cimg1974

土佐の西の果て宿毛駅。

Cimg1976

ホテルの窓から海が見える。宿毛の中心街は宿毛駅の1駅前の東宿毛あたりらしく、このあたりは飲食店が全然ない。漁港X酒豪県=そこら中飲屋いっぱい、というあてがはずれた。

Cimg1978

「ニューあしずり」。この航路は1回目旅行中に土佐くろしお鉄道が土砂崩れで不通になてしまい、旅程を予土線に変更して挫折。2回目は計画中に船会社が倒産して航路自体がなくなってしまい挫折。三度目の正直でやっと乗船できた。

Cimg1979

切符。

Cimg1988

出港して豊後水道まで四国沿岸を航海するが、なかなか迫力ある景観が続く。

Cimg1991

豊後水道の真ん中に位置する水の子島灯台。かつては有人灯台で、灯台守の生活を描いた映画『喜びも悲しみも幾歳月』の中でもとりわけ過酷な生活環境が印象深い灯台。現在はもちろん無人化されており、磯釣りのポイントなので渡船を頼べは上陸も可能なもよう。(続く)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

庭の梅が開花、J1も開幕

Cimg1690

庭といっても隣の家のですが・・

G大阪対神戸、川崎対新潟、大宮対FC東京をTV観戦。

ガンバは戦術が明確化されておらず、首脳陣が空洞化しているのではないか。ACLからの「修正」が感じられない。磐田や浦和のようになるのも時間の問題か。神戸は野沢がすでに中核戦力となっていて攻守に大活躍、FK、CKは脅威。関西3チームでは一番上にきそう。

川崎は昨年よりはましだが、「躍進」はなさそう。新潟のオフェンスは相変わらずブラジル人頼みだが、矢野が復帰した分上積みがありそう。

FC東京はセレッソ、広島、柏に続きそうな気配。ポジション・チェンジしたとたん梶山がバルサでもやってけそうなパスを連発。長谷川もいい補強。大宮は今年も「定位置」にいそう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

第9回全国中等学校蹴球大会の予選(1925(大正14)年)参加校

【関東北地区(19校)】優勝:暁星中 準優勝:東京高師附中 ベスト4:栃木師範 青山師範 ベスト8:独協中 埼玉師範 水海道中 東京府立二中 2回戦敗退:研心学園 横浜二中 豊山中 目白中 浦和中 佐倉中 湘南中 東京園芸 1回戦敗退:荏原中 成城中 明治学院

【東海地区(10校)】優勝:愛知第一師範 準優勝:岐阜中 ベスト4:名古屋商 静岡中 ベスト8:武儀中 熱田中 愛知工 愛知商 1回戦敗退:明倫中 刈谷中

【北陸地区(4校)】優勝:神通中 準優勝:富山中 ベスト4:富山師範 石川師範

【京滋地区(不明)】優勝:京都師範 以下不明

【紀和大阪地区(14校)】優勝:桃山中 準優勝:大阪市工 ベスト4:海草中 和歌山中 ベスト8:市岡中 明星商 天王寺師範 大阪市工 1回戦敗退:堺中 生野中 高津中 池田師範 岸和田中 今宮中

【兵庫地区(9校)】優勝:御影師範 準優勝:神戸一中 その他の参加校:神戸二中 姫路師範 関学中 神戸二中 神戸三中  神戸商 甲陽中

【中国四国地区(7校)】広島三校蹴球連盟主催、大阪毎日新聞広島支局後援第1回全国中等学校ア式蹴球大会優勝校の広島一中が推薦により選出 同大会優勝:広島一中 準優勝:山口師範 ベスト4:広島師範 京都師範 その他の参加校:岡山師範 広島高師附中 山口中 修道中 広陵中

【鮮満地区】推薦により培才高普校が選出

京滋地区の参加校が不明だが、予選日は12月20日の1日だけなので、おそらく4校以下(1日2試合以下で決定)ではないだろうか。あるいは、予選の記事が見当たらないので、参加校は京都師範だけだったのかもしれない。広島三校蹴球連盟主催、大阪毎日新聞広島支局後援第1回全国中等学校ア式蹴球大会の中国地区参加校7校を含めても、全参加校数は70校未満である。なお、『全国高等学校野球選手権大会五十年史』(朝日新聞社 1968)によれば、同年(1925年)の第11回全国中等学校優勝野球大会の予選参加校は302校で、北海道、東北全県、四国全県、福岡県と沖縄県を除く九州全県、さらに朝鮮、台湾からも予選に参加している。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »