« 第9回全国中等学校蹴球大会の予選(1925(大正14)年)参加校 | Main | 水の子島灯台を見に行く »

庭の梅が開花、J1も開幕

Cimg1690

庭といっても隣の家のですが・・

G大阪対神戸、川崎対新潟、大宮対FC東京をTV観戦。

ガンバは戦術が明確化されておらず、首脳陣が空洞化しているのではないか。ACLからの「修正」が感じられない。磐田や浦和のようになるのも時間の問題か。神戸は野沢がすでに中核戦力となっていて攻守に大活躍、FK、CKは脅威。関西3チームでは一番上にきそう。

川崎は昨年よりはましだが、「躍進」はなさそう。新潟のオフェンスは相変わらずブラジル人頼みだが、矢野が復帰した分上積みがありそう。

FC東京はセレッソ、広島、柏に続きそうな気配。ポジション・チェンジしたとたん梶山がバルサでもやってけそうなパスを連発。長谷川もいい補強。大宮は今年も「定位置」にいそう。

|

« 第9回全国中等学校蹴球大会の予選(1925(大正14)年)参加校 | Main | 水の子島灯台を見に行く »

Comments

長谷川はアーリアジャスール(FC東京)ですよね!?
長谷川悠(大宮)ではないですよね!!

梶山をそんなに褒めないで下さい。ほめると。。。。

Posted by: 蹴球亭 | March 13, 2012 05:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 庭の梅が開花、J1も開幕:

« 第9回全国中等学校蹴球大会の予選(1925(大正14)年)参加校 | Main | 水の子島灯台を見に行く »