« 三菱ダイヤモンド・サッカーの記憶 | Main | ビッグ・クラブ対決 »

三菱ダイヤモンドサッカー第1回放映時の裏番組

三菱ダイヤモンド・サッカー(第1回放映時の番組名はイギリスプロサッカー)の第1回放映は1968(昭和43)年4月13日午後3時。

Cimg0161

実はこの日は第4回日本サッカーリーグの開幕日でもあり、国立競技場で行われた古河電工対三菱重工の開幕戦を、時間帯もまったく同じ午後3時からNHK教育がカラーで中継している。

Cimg0166

解説は岡野俊一郎! 少なくとも岡野氏は第1回放映を見られなかったわけだ。川淵三郎、八重樫茂生、杉山隆一、森孝慈、横山謙三、片山洋、二宮寛などの諸氏も同様。土曜の午後3時はサッカー部員は部活で見られず、日本サッカーリーグと重なる場合も多かったはずで、放映時間は日曜午前10時に移動することになる。この試合の観衆は1万7千人、古河が3-0で三菱に勝利している。得点者は木村(高橋)武夫2、八重樫茂生1。

Cimg0167

午後2時からNHK総合と日本テレビが甲子園の阪神-巨人戦を中継している。この試合の先発投手は阪神バッキー、巨人堀内。試合は長島の満塁ホームランなどで巨人が15-0で阪神に大勝、阪神は開幕5連敗。

|

« 三菱ダイヤモンド・サッカーの記憶 | Main | ビッグ・クラブ対決 »

Comments

今では考えられない岡野さんのダブルブッキングですね。
新歴史発見です!

Posted by: 蹴球亭 | June 24, 2012 01:48 PM

『「ダイヤモンドサッカー」の時代』(エクスナレッジ 2008)で、大住さんはこの件に触れてません。試合会場は国立だし、JSLの日程は前からわかっていたはずなので、東京12チャンネル関係者がなんとかすべきだったんでしょうが。「又裂き」になったコアなサッカーファンは、国立でナマ観戦、TVでJSL観戦、TVでマンU対トッテナム観戦のどれを選んだのか、聞いてみたいです。観戦レジェンドさんはどうだったんでしょうね。

Posted by: 蹴球閑人 | June 24, 2012 07:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三菱ダイヤモンドサッカー第1回放映時の裏番組:

« 三菱ダイヤモンド・サッカーの記憶 | Main | ビッグ・クラブ対決 »