« スペインは | Main | あじさい電車 »

アベック降格

ユーロやオリンピックに関心が集まっているが、両大阪のアベック降格が現実味を帯びてきた。

こうなると、新潟と大宮の動向が気になる。新潟は引分け、大宮は勝ち点3。それにしても大宮は毎年ピッタリ「定位置」にいるなあ。

FC東京、川崎は残留確実。ヴェルディが昇格し、アベック降格すると、近所で見られるのは三ツ沢くらいか。京都の昇格も微妙、となると関西のJ1は神戸のみになってしまう。

スペイン、ギリシャ、アイルランドのように、経済はダメでもサッカーは違うのがヨーロッパ。キプロスですら、CL決勝トーナメントに自国クラブが進出している。

生活保護支給者数と生活保護率ともに日本一、失業率本土一(失業率日本一は沖縄)の大阪は、いうなれば「日本のギリシャ」なんだから、サッカーぐらいがんばってほしい。

サッカーとは関係ないが、生活保護率と失業率で大阪の対極に位置しているのが「原発王国」福井。電気料金が上がるそうだが、大阪の貧乏人の電気代が福井経済をいくばくかでも潤しているとしたら皮肉。

ドイツのようにサッカーも経済も好調な地域を日本で見つけるのは難しい。

|

« スペインは | Main | あじさい電車 »

Comments

関西もしくは大阪といえば、衰退の兆しありとはいえ、まだまだ野球の牙城ではありませんか?
阪神タイガースも大変らしいが、あっちは降格がないからな。

Posted by: さけのべ | July 10, 2012 12:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アベック降格:

« スペインは | Main | あじさい電車 »