« 1940年東西対抗蹴球 | Main | 1941年東西対抗蹴球 »

富士急マリンリゾート「イルドバカンス2世号」(伊東→初島→熱海)乗船記

2013年夏18切符でフェリー・シリーズ第3弾は初島航路。

Cimg3438

18切符で伊東駅へ

Cimg3439

松川沿いの古い旅館

Cimg3440

ウィリアム・アダムス(三浦按針)が作った日本発の西洋式帆船と彼のモニュメント
今年3月リーフデ号が漂着した臼杵に行って宇和島運輸「さくら」で八幡浜まで乗船した。
リーフデ号はもとエラスムス号といって、船尾にエラスムスの木像があった。現物は現在東京国立博物館に寄託されており、見たことがある。

Cimg3441

東海汽船と同居

Cimg3442

ぼったくり2,340円 「離島」には違いないが

Cimg3443

Cimg3444

活けの鯵や鹿児島産養殖カンパチが積荷にあった

Cimg3445

イルドバカンス2世号

Cimg3446

デッキ たこ焼き屋台はないw

Cimg3447_2

その下は椅子席客室

Cimg3448

さらにその下は桟敷席客室

Cimg3449

定員800名と意外に多い

Cimg3450

伊東に行くなら~

Cimg3451

調査船かな?

Cimg3455

東海汽船の伊豆大島行きジェットホイル

Cimg3456

初島に接近

Cimg3457

着岸

Cimg3458

Cimg3459

初島漁協直売店のサザエとイセエビ

Cimg3460

食堂街 昼時で混雑してたのと伊東での積荷を見て入る気起らず

Cimg3461

小学校あり

Cimg3462

コロニアル風?の瀟洒な校舎

Cimg3464

島の頂上あたりにある初島公園

Cimg3466

高台から民宿街をみたところ

Cimg3467

ビーチがないので港で海水浴?

Cimg3468

在島1時間弱で再乗船 反航する「イルドバカンス3世」号 屋上デッキにルーフがないのが・・

Cimg3470

熱海城w

Cimg3474

熱海市街

Cimg3476

熱海港でも東海汽船と同居

Cimg3477

「セブンアイランド友」くん

Cimg3478

下船

Cimg3437

駅行き直行バスがいたので乗車 そのまま帰宅

18切符残り2日分は月末の北海道旅行(津軽海峡フェリー、新日本海フェリーに乗船)で消化する予定


|

« 1940年東西対抗蹴球 | Main | 1941年東西対抗蹴球 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1940年東西対抗蹴球 | Main | 1941年東西対抗蹴球 »