« U-23代表の日本代表「出世率」 | Main | プレミア・リーグのチケット価格 »

「カワセミ」日本橋川・神田川めぐり乗船記

08_map

こんな珍しいコースのリバー・クルーズがあったので乗船してきた。

Cimg4003

Cimg4004

乗船場はお江戸のど真ん中日本橋を下りたところ。

Cimg4091

野村証券の裏?

Cimg4006

「カワセミ」。

Cimg4008

日本橋を出発。

Cimg4009

江戸橋。

Cimg4010

Cimg4011

Cimg4012

Cimg4014

日本橋川の橋をくぐって。

Cimg4015

Cimg4016

隅田川に。永代橋を尻目に殺して。

Cimg4017

Cimg4020

Cimg4021

新大橋を過ぎたところに明治座。

Cimg4022

江戸時代からある橋の名門、落語『たがや』の舞台となった両国橋。

Cimg4023

神田川に入る。

Cimg4024

柳橋。成瀬巳喜男監督『流れる』の舞台。

Cimg4067

森鴎外や永井荷風の作品に登場する江戸料理の老舗亀清楼はマンションの一角に。

Cimg4027

左右に屋形船が多く、水路が狭い。

Cimg4028

Cimg4029

Cimg4026

神田川の低い橋をくぐって。

Cimg4032

京浜東北線、山手線、東北新幹線の鉄橋。

Cimg4034

万世橋。右側のビルが「肉の万世」秋葉原本店。

Cimg4036

旧万世橋駅をJR東日本が改装中。

Cimg4039

総武線鉄橋。

Cimg4041

東京メトロ丸の内線鉄橋。

Cimg4042

JRお茶の水駅。

Cimg4046

聖橋。橋名は湯島聖堂に由来。

Cimg4053

日本のレッドクリフ。江戸の文人たちはこのあたりの渓谷美を漢水(長江の支流)の赤壁に模して「小赤壁」と称した。東京高等師範学校(現・筑波大)の同窓会「茗渓会」の名称もこの地に由来。

Cimg4057

このあたりでUターン。

Cimg4061

秋葉原の電器街が見える。

Cimg4063

秋葉原の書泉ブックタワー。

Cimg4070

再び隅田川に出て上流へ。蔵前橋。

Cimg4073

落語『文七元結』で文七が、『唐茄子屋政談』で若旦那が身投げしそこねた吾妻橋とスカイツリー。

Cimg4075

金のウ○コ、アサヒビール。

Cimg4081

両国国技館。

Cimg4090

Cimg4089

再び日本橋へ。乗船したのはオリンピックの東京招致が決定した日。

Cimg4093

マイバンク。

Cimg4094

三越本店新館地下の「たいめいけん」でオムライス・アラビアータ1,050円を食べて帰宅。


|

« U-23代表の日本代表「出世率」 | Main | プレミア・リーグのチケット価格 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« U-23代表の日本代表「出世率」 | Main | プレミア・リーグのチケット価格 »