« 現存12天守12天守目 丸岡城紀行 ① 津軽海峡フェリー「ブルーマーメイド」乗船記 | Main | 現存12天守12天守目 丸岡城紀行 ③ 丸岡城訪問記 »

現存12天守12天守目 丸岡城紀行 ② 新日本海フェリー「すずらん」乗船記

Cimg7384

苫小牧バスターミナル22:00発連絡バスは2名乗車。

Cimg7385

「すずらん」ステートA2人室。

Cimg7386

室内にトイレあり。

Cimg7387

洗面所も。

Cimg7388

特筆すべきはテレビの下の冷蔵庫。新潟航路ではデラックスにもなかったはず。

Cimg7421

インサイドなので窓の外はこんなん。

Cimg7391

Cimg7392

風呂に入って、後部デッキで出港を見物。

Cimg7395

大浴場のロッカー。広々としてます。

Cimg7400

100円返却式。

Cimg7401

中は2重。

Cimg7396

浴槽。

Cimg7397

仕切りのついた洗い場。

Cimg7398

乾式サウナ。

Cimg7399

フェリー・クルーズ船界初の快挙、露天風呂。露天風呂にはちょうど良い季節で快適。深夜1人で入ると「秘湯」気分もw 引退したが、オレンジフェリーの「おれんじエース」には「打たせ」があったはず。フェリー大浴場の健康ランド化が進行中。

Cimg7402

Cimg7403

スポーツ・ルーム。

Cimg7404

レストラン入口。

Cimg7428

グリル入口。

Cimg7405

カフェ。

Cimg7406

プロムナード。

Cimg7409

エントランス。

Cimg7412

インフォメーション。

Cimg7411

売店。

Cimg7410

キッズ・ルーム。

Cimg7413

カップ麺コーナー。

Cimg7426

Cimg7427

コンファレンス・ルームと上映番組。

Cimg7393

Cimg7394

フォワード・サロン。

Cimg7407

高速船のためサイドデッキは封鎖。後部デッキのみ開放。

Cimg7416

ドッグ・ラン。

Cimg7415

レストランの朝食は8:00-9:00。大浴場も8:00開場なので、朝風呂を優先。カフェでブランチのカレー(700円)。

Cimg7418

Cimg7419

「すいせん」との反航。

Cimg7422

Cimg7423

そのままビンゴ大会に参加。

Cimg7424

Cimg7425

テンパイは早かったが、そこからのヒキの弱さは大学時代と同じ。

Cimg7429

部屋に帰って持参のお茶で一服。

Cimg7430

後部デッキはそよ風が吹いていい気持。読書しようとするが、すぐ居眠りしてしまう。

Cimg7431

カフェでソフトクリームをなめていたら・・・

Cimg7433

Cimg7434

右舷方向に舳倉島が出現。

Cimg7437

Cimg7438

さらに左舷に七ツ島も。めったなことでは見られない島を偶然みられてラッキー。

Cimg7439

1:00からのブラジル対チリ戦は津軽海峡通過中なので北海道の地上波が入るかもしれないので期待していたが、新日本海フェリーで船内放映している3局中にワールドカップを放映している局はなかった。従ってNHKBSの16:00からの再放送は必見。同時に開催された船内無料コンサートはパス。日本のC組1位通過は絶対ありえないという旅程だったが、「杞憂」未満の結果に・・・

Cimg7440

夕食。ワールドカップをナマで見るため、酒は自重。

Cimg7441

連絡バスの乗客は4名。

Cimg7442

宿泊した敦賀駅前マンテンホテルの無料「夜鳴きそば」。

Cimg7443

夜中じゅう起きてサッカーを観てたが、ラーメンのおかげで空腹を感じず。


|

« 現存12天守12天守目 丸岡城紀行 ① 津軽海峡フェリー「ブルーマーメイド」乗船記 | Main | 現存12天守12天守目 丸岡城紀行 ③ 丸岡城訪問記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 現存12天守12天守目 丸岡城紀行 ① 津軽海峡フェリー「ブルーマーメイド」乗船記 | Main | 現存12天守12天守目 丸岡城紀行 ③ 丸岡城訪問記 »