« 決勝 | Main | 天橋立紀行 ① 丹後海陸交通「かもめ12号」「かもめ11号」乗船記 »

9月の代表戦 もうすぐわかる日本代表の近未来

ドイツは9月7日にホームでユーロ予選対スコットランド戦

オランダは9月9日にアウェーでユーロ予選対チェコ戦。ネドベドがいたころからチェコとオランダはよく同一組になるなあ。

スコットランドにせよチェコにせよワールドカップ上位国相手に超ガチンコ勝負になるはず。

日本は9月5日と9月9日に札幌と横浜でキリンチャレンジカップ(対戦相手未定)。シーズン初めなのに、レギュラーに定着できない欧州組の顔見世興行だとガッカリ。これまで通りアギーレ初采配!が目玉の興行となるか、それとも日本代表強化の出発点となるか、メンバー構成でわかることになりそう。いずれにせよ親善試合以上になるはずがない。あのボクシング界ですら亀田を切った。ここまできて興行強化に優先するようでは、4年後はもう見えたようなもの。

ドイツ、オランダとは今でも大差がついてるのに、スタートからこう差がついちゃあ。

タメ息出るわ。

|

« 決勝 | Main | 天橋立紀行 ① 丹後海陸交通「かもめ12号」「かもめ11号」乗船記 »

Comments

批判が自虐にしかならないところが日本サッカーの駄目なところね。
あと何発原爆落とされないとわからないのかしら。

Posted by: さけのべ | July 19, 2014 12:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 決勝 | Main | 天橋立紀行 ① 丹後海陸交通「かもめ12号」「かもめ11号」乗船記 »