« 英国立公文書館の第一次世界大戦メダル・カードの「Kyaw Din」情報 | Main | 文部の意気地無乎 内務の出しや張乎 »

『東京高等工業学校一覧. 大正11-12年』におけるチョー・ディン

「生徒氏名」の項、紡織科選科に

“モンチョウディン 緬”(p.59)

Cimg8402

がある。

東京高等工業学校は1929年に東京工業大学に昇格するが、その第1年目の『東京工業大学一覧. 昭和4至5年』の卒業者氏名及就職先の「選科終了者ー紡織科選科」の項に

“大正十三年四月修了(一名)
 未詳   Kyaw, Din. 緬”(p.214)

Cimg8403

となっている。卒業(修了)は1924年4月であることを確認できるが、5年後の1929年時点で経歴不明になっている。

知られざる偉人 ウ・チョーディン」によれは、帰国後工場技師として勤務していたようだが、紡織関係の工場かどうかは明記されていない。

“中でも特筆すべきは、製鉄釜や金型といったまさに工業の基礎となる開発をミャンマーで初めて行ったことです。そしてその技術は、何と現在にまで引き継がれているのです。このようにさまざまな功績を残してミャンマー工業のパイオニア的存在となった彼は、初の国産ジープを生産するなどして、独立国家ミャンマーにとって重要な存在となっていきました。”

あまり紡織とは関係ない分野で活躍したらしい。

|

« 英国立公文書館の第一次世界大戦メダル・カードの「Kyaw Din」情報 | Main | 文部の意気地無乎 内務の出しや張乎 »