« 春光に映る蹴球大会『新愛知』1918年2月18日付記事 | Main | 1918年2月17日に開催された新愛知新聞主催蹴球大会に関する新聞記事 »

春光に映る蹴球大会『新愛知』1918年2月19日付記事

“◆春光に映る蹴球大会
     =鶴舞公園に於ける
         =本社運動部の催し

=昨報の続き=

明倫対三中

 松田氏のレフェリーにて午後二時十分開始、三中に対して明倫は一日の長あり楽に戦ひ、明倫の先蹴にて開戦後三分にして三村のパッスに一点、更に二分にして松尾ゴールを得二十分にして紅村のコーナーキックを長谷川美事にヘッデングしてゴールとなり二十七分にペナルティキックを得て内田一点を得、明倫四点を得てハーフタイムとなる、ハーフタイム後も明倫自由に戦ひ五分にして内田のキック入り十五分にしてドリブルを受けし長谷川のキック後五分にして内田巧みにキックして計七点を得七対零にして明倫二勝す。

(三中)     (明倫)
伊藤  G   坂倉
久米  RF  森
小串  LF  飯田
山田  RH  櫻井
村瀬  CH  下出
森   LH  黒田
堀田  ORF 紅村
濱田  IRF 長谷川
飯田  CF  松尾
織田  ILF 近藤
服部  OLF 内田

明倫 ゴール七、ゴールキック零、コーナーキック四、フリーキック二、ペナルティキック一、投入廿九
三中 ゴール零、ゴールキック三十一、フリーキック一、投入十三

一師対三中 

 二敗者同志なる第一師範対愛知三中は師範のキックオフ、菅野氏のレフェリーにて午後三時廿八分開始、技量に於て両軍殆ど相等しき、師範方聊か優勢を示しハーフタイム後の如きは師範方は全く三中の陣地にありて揉み合ひ屡々好機ありしもキック弱くして常にゴールとならず零対零の大接戦を見せしもコーナーキックを算する事師範に十一個ありて三中には一個もなし、兎に角師範の優勝を語るものなり。

(三中)     (師範)
伊藤  G   伊奈
久米  RF   猪飼
小串  LF   渡邊
山田  RH   前田
村瀬  CH  榊原
森   LH  小澤
堀田  ORF 内藤
濱田  IRF 栗本
飯田  CF  稲葉
織田  ILF 櫻井
服部  OLF 大野

師範 ゴール零、ゴールキック五、コーナーキック十一、フリーキック二、投入廿九
三中 ゴール零、ゴールキック廿四、フリーキック二、投入廿一

八高対明倫   

 午後四時四十分松田氏のレフェリーにて明倫対八高の試合に移る。共に二勝者にして優勝戦のことなれば其戦ひ振自ら他と異なるものあり、明倫のキックオフに始まるや八高方の陣に攻入り三分にしてコーナーキックを得たるも八高直に盛返して一上一下巧みなるパッス、ヘッディングさては獰猛なるタックルと○○○○めし明倫は巧みに戦ひ、中にも下出の奮闘と内田兄弟のドリブル等目覚ましきものあり互に優劣なくして前半を終る。休憩五分にして互に陣地を交換し、南方に陣せし八高は右側を攻めて明倫の○に乗じブラインドサイドに馮キックすれば見事ゴールとなりて観衆の大喝采裡に意気大に揚り明倫の攻勢熾んなるに乗じて再び右側より攻め入り馮のキック見事に極り廿分にして諏訪のキック又ゴールとなる明倫は健闘せしも体力の差如何ともなす能はず午後五時四十五分タイムアップとなり三対零にて八高の勝利となりたるは最後を飾るに足る大激戦なりき、試合終って商品授与の式あり茲に大会を終了したり。

(明倫)     (八高)
坂倉  G   竹内
森   RF  高柳
櫻井  LF  大野
近藤  RH  須永
下出  CH  畑中
長谷川 LH  村瀬
松尾  ORF 白石
内田(兄) IRF 諏訪
三村  CF  中川
内田(弟) ILF 片岡
紅村  OLF 馮

八高 ゴール三、ゴールキック八、コーナーキック三、投入廿一
明倫 ゴール零、ゴールキック十三、コーナーキック一、フリーキック一、投入丗二

八高優勝す 

 大会の幕は午後五時四十五分八高の優勝を以て成功の裡に閉ぢられた。全体の成績を記せば左の如くである。

八高
四ー〇 三中 
四ー〇 師範
三ー〇 明倫

明倫
六ー〇 師範
七ー〇 三中
〇ー三 八高

師範
〇ー六 師範(ママ) 明倫の誤植
〇ー四 八高
〇ー〇 三中

三中
〇ー四 八高
〇ー七 明倫
〇ー〇 師範

 大会を閉づるにあたり本社は深く審判の労を執られたる諸氏並に会場設備に応接されたる明倫中学生徒諸君に対し深く感謝の意を表す。”

|

« 春光に映る蹴球大会『新愛知』1918年2月18日付記事 | Main | 1918年2月17日に開催された新愛知新聞主催蹴球大会に関する新聞記事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 春光に映る蹴球大会『新愛知』1918年2月18日付記事 | Main | 1918年2月17日に開催された新愛知新聞主催蹴球大会に関する新聞記事 »