« January 2015 | Main | March 2015 »

明治期における書名「遊戯法」図書の出版年別分布

国立国会図書館NDL-OPACを書名「遊戯法」、出版年「~1912」で検索した結果は76件、出版年別分布は以下のとおり。

1880(明治13)年 2
1885(明治18)年 2
1886(明治19)年 3
1887(明治20)年 6
1888(明治21)年 5
1889(明治22)年 1
1891(明治24)年 1
1893(明治26)年 1
1894(明治27)年 3
1896(明治29)年 1
1897(明治30)年 1
1898(明治31)年 1
1899(明治32)年 1
1900(明治33)年 4
1901(明治34)年 4
1902(明治35)年 9
1903(明治36)年 5
1904(明治37)年 1
1905(明治38)年 2
1906(明治39)年 3
1907(明治40)年 7
1908(明治41)年 3
1909(明治42)年 3
1910(明治43)年 2
1911(明治44)年 1
1912(明治45)年 4  

大部分が1886(明治19)年以降の出版であるが、それには以下の背景がある。

日本の教育に明治期の教育法は「学制」→「教育令」→「学校令」と変遷していくが、1886(明治19)年の学校令(具体的には小学校令、中学校令、師範学校令、専門学校令、帝国大学令など)が以後の教育法大系の基本となる。
1886(明治19)年の小学校令第十三条では、

“小学校ノ学科其程度ハ文部大臣ノ定ムル所ニ依ル”

と規程されており、その内容は文部省令第八号「小学校ノ学科其程度」に具体化されている。

第九条では、尋常小学校における毎週授業時間は、修身一時三十分、読書・作文・習字十四時、算術六時、唱歌・体操六時、となっている。

第十条では、

“体操 体操ハ幼年ノ児童ニハ遊戯稍長シタル児童ニハ軽体操男児ニハ隊列運動ヲ交フ”

と規程されており、低学年では「遊戯」、高学年では「軽体操」、さらに高学年男子には「隊列運動」も加えるとされている。1886(明治19)年以降の「遊戯法」図書の増加はこの文部省令八号の影響である。

同様に「体操法」で検索してみた結果73件は、

不明 1
1872(明治5)年 1
1882(明治15)年 1
1884(明治17)年 2
1885(明治18)年 1
1886(明治19)年 1
1887(明治20)年 6
1888(明治21)年 4
1889(明治22)年 1
1893(明治25)年 3
1894(明治26)年 1
1896(明治29)年 2
1897(明治30)年 1
1898(明治31)年 2
1900(明治33)年 1
1901(明治34)年 2
1902(明治35)年 2
1903(明治36)年 8
1904(明治37)年 4
1905(明治38)年 1
1906(明治39)年 9
1907(明治40)年 8
1908(明治41)年 3
1909(明治42)年 3
1910(明治43)年 1
1911(明治44)年 1
1912(明治45)年 3  

やはり1886(明治19)年を境として急増している。

当時の文部大臣森有礼は兵式体操の信奉者であり、「隊列運動」が含まれているのはその反映である。嘉納治五郎はその自伝で森の兵式体操好きに辟易しことを記している。上記と同様に、「隊列運動法」で検索した結果8件の分布は、

1886(明治19)年 4
1887(明治20)年 2
1888(明治21)年 2

「遊戯法」や「体操法」と異なって、1888(明治21)年を最後に途絶えているのは、極端な欧化主義者森有礼が1889(明治22)年2月11日に国粋主義者のテロルにあい、翌日死去したからである。

明治の小学生は森を暗殺した西野文太郎に感謝すべきかもしれない。

| | Comments (0)

6月27日から橘丸が伊豆大島寄港

東海汽船HPによれば、6月27日~30日、三宅島・御蔵島・八丈島航路の上り便が大島寄港(大島着16:10、発16:20、竹芝着20:45)になっている。大島発16:45ジェットフォイル便への乗り換えの便を図っているのであろう。

これにより、三宅島・御蔵島・八丈島に渡らずとも、大島日帰りで「橘丸」に乗船可能になった。

しかし橘丸ってすごい塗装やねえ。柳原良平氏のカラーリングとか。海難防止には効果的なのかもしれんが。

同じ離島航路でも「太古」とはえらい違い。

| | Comments (0)

せたがや梅まつり

Cimg1084

寒い日が続くが、隣の家の梅も開花し始めた。

Cimg1085

ベランダのミニ水仙も芽が出た。

Cimg1086

天気が良いけど旅行に行ったばかりで金がないので、タダで行ける羽根木公園のせたがや梅まつりへ。

Cimg1087

Cimg1088

Cimg1089

満開には程遠いが、ソコソコ咲いていた。

Cimg1090

ビンボ閑ありのご同類が大勢w


| | Comments (0)

ハッピーバースデー九州切符の旅 ⑥ 阪九フェリー「いずみ」乗船記(復路)

Cimg1010

Cimg1011

Cimg1012

小倉駅から無料送迎バスで阪九フェリー・ターミナルへ。

Cimg1013

エレベータ内から撮ってみた。

Cimg1014

エレベータ。

Cimg1025

復路も往路と同じデラックスシングル。2つ隣りの部屋。

Cimg1024

往路は到着後すぐに下船したが、泉大津では船内ステイ。

Cimg1015

出航。

Cimg1016

オーシャン東九フェリー「おーしゃんさうす」がすぐそばに。

Cimg1021

名門大洋フェリー「フェリーきょうと2」はかなり離れたところに。

Cimg1023

手前に「おーしゃんさうす」、奥に阪九フェリー神戸航路の「すおう」。

Cimg1017

Cimg1018

Cimg1022

デッキ。

Cimg1019

Cimg1020

北九州空港が見える。

Cimg1026

部屋に戻ったらアギーレ解任のニュースが。

Cimg1027

往路はレストランを利用しなかったので、復路は利用してみた。ステーキ鉄板、冷奴、瓶ビール。ステーキは予想通りの噛み応えw

Cimg1028

お一人様席も充実。

Cimg1030

Cimg1031

小倉でも売ってる折尾駅弁「かしわめし」でシメ。

Cimg1032

NHKBSでチェルシー対マンCを。結果知らなかったので楽しめた。

Cimg1033

BS12ミランチャンネルも。

Cimg1034

Cimg1035

来島海峡通過後就寝。

Cimg1064

船内ステイしてた人は10人ちょっといたが、徒歩客は私1人だった。阪九フェリー職員にお辞儀されながらタクシーで“重役出勤”。

Cimg1065

すぐに元のビンボ人に戻り、南海で難波へ。ステイしたのでラッシュにかかっており、混雑する急行は避けて各停で着席して。

Cimg1067

御堂筋線もラッシュだったが、田園都市線からみればオコチャマw

Cimg1068

新大阪で時間があったので、新幹線改札内の十三やまもとの「ねぎ焼」。大学4年間は十三乗り換えで京都まで通学していたが、十三にこんな名物があったとは知らなんだ。

Cimg1071

復路も「ぷらっとこだま」。

Cimg1072

ワンドリンクはノンアルコール。

Cimg1075

何事もなく帰京。

| | Comments (0)

ハッピーバースデー九州切符の旅 ⑤ 「つばめ」「ゆふいんの森」「ソニック」乗車記

Cimg0980

ルートインの朝食バイキング。

Cimg0981

熊本始発なので指定券は必要なかった「つばめ」。

Cimg0982

車内。

Cimg0983

始発の博多から乗車したハイデッカー車両の「ゆふいんの森」。

Cimg0984

Cimg0985

車内。

Cimg0986

中国人が大勢乗っていて大混雑のビュッフェ。

Cimg0987

やはり大混雑のサロン。

Cimg0989

日田駅を経て。

Cimg0990

Cimg0991

天ケ瀬温泉。

Cimg0993

大分県の山中を進み。

Cimg0994

由布岳が姿をあらわすと。

Cimg0995

由布院駅は中国人が大量下車して大混雑。日本の観光地は中国人でいっぱい。「しんぺい」みたいな渋い列車にも中国人団体客がいた。オッチャンと同世代の中国人は、子供のころ人民服着て毛沢東手帳持って「造反有理」と叫んでたはずなんやけど。

Cimg0996

やっとビュッフェが空いたのでアイスクリームを購入。

Cimg0997

日豊本線側からみた由布岳。

Cimg0998

高崎山の先に別府の町並み。

Cimg1000

別府駅で下車。

Cimg1001

駅の食堂で。

Cimg0999

団子汁の昼食。山梨のほうとうみたいな健康食。

Cimg1003

別府駅から「ソニック」に乗車。

Cimg1004

Cimg1005

Cimg1006

グリーン席の車内。

Cimg1007

雑誌あり。

Cimg1009

Cimg1008

グリーン席サービスのおしぼりと飴、車内販売のコーヒーを味わえるのは・・・

Cimg1002

3月13日までとのこと。九州四国航路に乗船すると「ソニック」にはよく乗車するので残念。

| | Comments (0)

ハッピーバースデー九州切符の旅 ④ 「九州横断特急」乗車記・熊本城訪問記

Cimg0896

人吉駅発6:54の「九州横断特急2号」。アムトラックやカナダの大陸横断列車と違い、2両編成。

Cimg0897

車内。

Cimg0898

Cimg0899

早朝まだ夜明け前に売店が営業していて駅弁を売っていた。昨日の夕食に続いて駅弁の連食。朝食にしては結構ボリュームがあった「栗めし」。

Cimg0900

Cimg0901

球磨川に沿って。

Cimg0902

日本3大急流のひとつ。

Cimg0903

熊本駅でスイッチバック。阿蘇方面へ熊本藩が参勤交代に通った杉並木の街道と並行。

Cimg0904

サッカーの強い大津高校は熊本からみて阿蘇外輪山の麓にあったんだ。

Cimg0905

Cimg0906

列車は外輪山に入り高度をあげる。

Cimg0907

スイッチバックで逆方向に向かう運転士。

Cimg0908

Cimg0909

立野のスイッチバック。

Cimg0910

Cimg0911

Cimg0912

噴煙をあげる中岳。

Cimg0913

Cimg0914

Cimg0915

Cimg0916

Cimg0917

Cimg0918

列車は阿蘇盆地に入り、右手に雄大な阿蘇山が見える。

Cimg0919

阿蘇駅で下車。

Cimg0920

駅前から噴煙をあげる阿蘇山を。

Cimg0921

Cimg0922

阿蘇駅のホームから外輪山を。

Cimg0923

別府駅始発の「九州横断特急1号」に乗車。

Cimg0924

Cimg0925

外輪山側の席をとって。

Cimg0926

熊本駅で下車。ボールパーク(野球場)風の熊本駅舎。

Cimg0927

本日宿泊の駅前ルートインに荷物を預け、市電で熊本城へ。

Cimg0928

市役所熊本城前で下車。

Cimg0929

Cimg0930

Cimg0931

Cimg0932

攻めにくそうな「名城」を感じさせます。

Cimg0933

天守閣は西南戦争で焼失したが、櫓は重文として残ってます。

Cimg0934

Cimg0935

攻城側は天守閣に到達するまで相当損害が出そうな・・・

Cimg0936

再建天守閣。

Cimg0937

再建本丸御殿。

Cimg0938

Cimg0939

天守閣内の展示。熊本藩の参勤交代は九州を横断して豊後(大分県)から藩船「波奈之丸」で瀬戸内海を播磨(兵庫県)室津まで航行したそうだ。多分陸路より節約できて、トラブルも避けられたからだろう。

Cimg0940

城下町のミニチュア。

Cimg0941

Cimg0942

Cimg0943

Cimg0944

Cimg0945

Cimg0946

天守閣最上階からの眺望。

Cimg0947

噴煙をあげる阿蘇山が見えます。

Cimg0948

存在感あり。

Cimg0949

Cimg0950

Cimg0951

Cimg0952

熊本城といえば「武者返し」の石垣。一見の価値あります。

Cimg0953

再建された飯田丸。出丸や櫓もちょっとした城の天守閣の規模です。

Cimg0954

裏側?からみた天守閣。

Cimg0955

Cimg0956

Cimg0957


西南戦争で焼け残った宇土櫓、重文。

Cimg0958


Cimg0959

Cimg0960

Cimg0961

宇土櫓の最上階からの眺望。

Cimg0962

鉄砲狭間。

Cimg0963

石落し。

Cimg0965

数寄屋丸。

Cimg0966

Cimg0967

Cimg0970

熊本城の濠。

Cimg0971

加藤清正像。

Cimg0972

Cimg0973

昼飯は交通センター地下の「こむらさき」でラーメン。

Cimg0974

Cimg0975

ルートイン熊本駅前にチェックイン。

Cimg0978

朝昼とボリュームがあるものを食ったので、夕食は少食で。駅の食堂で辛子蓮根とビール。

Cimg0979

天ぷら盛り合わせ。

| | Comments (0)

ハッピーバースデー九州切符の旅 ③ 「はやとの風」「しんぺい」乗車記

Cimg0834

鹿児島中央駅に戻り、「はやとの風」に乗車。

Cimg0835

Cimg0836

Cimg0837

Cimg0838

Cimg0839

和風の車内。

Cimg0843

最初は錦江湾に沿って。

Cimg0846

観光特急なので、嘉例川駅に停車。

Cimg0847

1903(明治36)年の建築。

Cimg0848

Cimg0849

同じく明治36年築の大隅横川駅にも停車。

Cimg0854

終点は吉松駅。

Cimg0851

「しんぺい」に乗車。

Cimg0852

Cimg0853

Cimg0855

これまた和風の車内。

Cimg0856

車窓ガイドも配布してくれます。

Cimg0857

終点の人吉まで途中3駅あるが、すべて6~8分停車します。まずは真幸駅。

Cimg0858

Cimg0859

Cimg0860

Cimg0861

有人駅だったころ、ホームを枯山水のようにしていた記憶が。

Cimg0862

Cimg0864

Cimg0865

真幸はスイッチバック駅。

Cimg0867

Cimg0868

Cimg0869

Cimg0870

Cimg0871

Cimg0872

次の矢岳駅までの途中に日本3大車窓のひとつ「矢岳越え」があり、もちろん停車してくれます。昨年暮れもう一つの3大車窓「姥捨駅」に行ったばかり。→「18切符会津・越後旅行記

Cimg0873

Cimg0874

Cimg0875

矢岳駅。

Cimg0876

Cimg0877

Cimg0878

Cimg0879

次の大畑駅までにループ線があります。

Cimg0880

大畑駅はループ線中でかつスイッチバック駅という、日本唯一の駅だそうだ。スイッチバックのため反対方向に向かう運転士。

Cimg0881

Cimg0882

スイッチバックを経て。

Cimg0883

Cimg0884

Cimg0885

大畑駅に停車。

Cimg0886

大畑駅を発車後、球磨川を経て。

Cimg0887

終点人吉駅に到着。

Cimg0890

Cimg0889

Cimg0888

駅からすぐ近くの国宝、青井阿蘇神社。

Cimg0891

駅前の朝陽館というビジホに宿泊。大浴場は人吉温泉。柔らかいいいお湯だった。

Cimg0892

部屋の窓から青井阿蘇神社が見える。

Cimg0893

Cimg0894

Cimg0895

夕食は「はやとの風」車内販売の「かれい川弁当」。肉魚が入ってないヘルシーな精進弁当。たいへん丁寧に作られており、旨かった。


| | Comments (0)

ハッピーバースデー九州切符の旅 ② 「きらめき」「さくら」乗車記・桜島フェリー「第十五櫻島丸」乗船記

ハッピーバースデー九州切符は、誕生月にJR九州を3日間特急(自由席)乗り放題、6列車限定で指定席・グリーン席も可で、20,570円。未乗だった九州新幹線を全線乗ること、景色のよい肥薩線、豊肥線に乗ること、名列車「ゆふいんの森」に乗車すること、を主眼としてプランニングした。

Cimg0783

門司駅で6列車の指定券も同時に購入。

Cimg0778

Cimg0779

門司から博多までは「きらめき」。黒いかもめを通勤特急に使用しているもよう。門司港始発なので自由席。

Cimg0780

Cimg0781

博多から鹿児島中央までは「さくら」グリーン席。

Cimg0782

グリーン乗車には紙おしぼりと飴のサービスがあります。

Cimg0787

Cimg0786

鹿児島中央駅で下車。

Cimg0789

鹿児島市電に乗車。170円均一。

Cimg0791

名建築の山形屋百貨店。

Cimg0792

水族館前で下車。

Cimg0797

「第十五櫻島丸」に乗船。160円。なんと2日後に火災事故。→「桜島フェリーで火災 乗客は無事、3便欠航 [鹿児島県]」(西日本新聞)

Cimg0799

Cimg0800

船内。

Cimg0801

Cimg0802

短距離航路なのにスナック、うどん屋、売店が3店とも営業中。

Cimg0803

デッキ。

Cimg0808

桜島に向かって出航。

Cimg0810

近所に奄美・沖縄航路のフェリー・ターミナル。

Cimg0813

Cimg0822

桜島。

Cimg0817

反航する桜島フェリー。

Cimg0823

桜島マグマ温泉。以前立ち寄り湯した。

Cimg0824

桜島港フェリー・ターミナル。

Cimg0825

桜島滞在1分。同じ船でリターン。

Cimg0826

桜島フェリー・グルメその1 てんぷらうどん。以前は宇高連絡船同様、デッキにあった記憶が。

Cimg0827

桜島フェリー・グルメその2 小みかんジュース。作り置きが出てくるのかと思ったら、冷蔵庫から小みかん果実を出してジューサーにかけてその場で作ってくれた。オススメ。

Cimg0829

道路に残る火山灰。

Cimg0830

Cimg0831

鹿児島市電は線路がグリーンベルトになっていて、花壇まである。

Cimg0832

再び市電で鹿児島中央駅へ。

| | Comments (0)

ハッピーバースデー九州切符の旅 ① 阪九フェリー「いずみ」乗船記

Cimg0724

品川駅のカフェで朝食。

Cimg0725

「ぷらっとこだま」で。

Cimg0726

ワンドリンクは一番値段の張るやつに。

Cimg0727

新大阪で下車、御堂筋線で難波へ。

Cimg0730

Cimg0731

ド派手な道頓堀で・・・

Cimg0729

渋さが際立つ「今井」。

Cimg0728

きつねうどんの昼食。

Cimg0732

すぐそばに法善寺横丁。

Cimg0733

正弁丹吾亭と織田作の句碑。

Cimg0734

水掛け不動尊。

Cimg0735

夫婦善哉。

Cimg0736

千日前のカフェアメリカン。リックはいません。

Cimg0738

Cimg0739

泉大津からの送迎バス車中から撮った「いずみ」。

Cimg0741

Cimg0742

Cimg0743

Cimg0766

デラックスシングル。最上階7Fインサイド。従来の2等指定Aよりも広くなった感じ。コンセントは2か所。

Cimg0744

Cimg0745

Cimg0746

Cimg0747

Cimg0748

アメニティも向上。

Cimg0749

Cimg0751

Cimg0750

展望デッキ、大浴場と同じ階。

Cimg0752

従来は入口にあった給湯器がアウトサイドの廊下に。

Cimg0753

Cimg0759


大型フェリーではおなじみの吹き抜けとエレベータ。

Cimg0754

Cimg0755

6Fレストラン。

Cimg0756

プロムナード。

Cimg0757

5F売店とインフォメーション。

Cimg0758

5Fステージ。

Cimg0760

Cimg0761

新設された6Fフォワードサロン。

Cimg1048

大浴場。脱衣室。

Cimg1051

脱衣室内にウオーター・サーバ。

Cimg1052

Cimg1053

浴室。

Cimg1054

Cimg1056

新日本海フェリーに続いて露天風呂を設置。新日本海より広めな感じ。

Cimg1049

シャワールームは脱衣室からみて浴室の反対側に。脱衣室で浴室が混んでいたらシャワールーム、も可能。

Cimg1050

Cimg1058

シャワーブース内にも脱衣室あり、内鍵付き。大改善ですね。大浴場閉鎖後の22:00~翌朝4:30も使えるとのこと。

Cimg0763

Cimg0764

デッキ。

Cimg0771

アジアカップ決勝を観ながら夕食。

Cimg0773

オーストラリアが勝ったのは良かったが、解説の人間力氏がやけに協会に批判的だった。アギーレ疑惑とのカラミか?

Cimg0768

Cimg0769

Cimg0770

高島屋で買った新世界グリル梵のビーフヘレカツサンドとビール、ウイスキーの夕食。

Cimg0775

翌朝船内販売の焼きたてパンと持参の紅茶の朝食。

Cimg0776

無料送迎バスで門司駅へ。

| | Comments (2)

« January 2015 | Main | March 2015 »