« 戦前の女子サッカー関係資料 | Main | 1947年関東学生リーグ成績 »

野球も強かった神戸一中

戦前予選参加校数が最も多かった1934年全国中等学校優勝野球大会の兵庫県代表は県大会決勝で明石中を破った神戸一中。しかし、本大会では初戦で和歌山代表海南中のエース長谷川にノーヒット・ノーランされ、0-5で敗退。

本大会の決勝は呉港中対熊本工業。呉港中のエース藤村富美男が熊本工業を14奪三振2安打完封して2-0で勝利した。

Cimg2454

『東京朝日新聞』1934年8月21日付

熊本工業の9番ライトは川上哲治。京都商業のエースは地区予選決勝で平安中を16奪三振完封した沢村栄治という、希にみるビンテージ・イヤーだった。

|

« 戦前の女子サッカー関係資料 | Main | 1947年関東学生リーグ成績 »