« 岩谷俊夫氏によるローマ・オリンピック予選対韓国戦の総評 | Main | 新日本海フェリー寄港便フル乗船記 ② 新日本海フェリー「フェリーしらかば」乗船記 »

新日本海フェリー寄港便フル乗船記 ① 敦賀へ

新日本海フェリーには敦賀発→新潟→秋田→苫小牧、という「現代の北前船」のような航路が週1便ある。敦賀発10:00なので、東京からだと敦賀前泊になる。新潟始発の寄港便なら以前乗船したことがある。→津軽海峡秋景色 ① 新日本海フェリー「フェリーあざれあ」乗船記

Cimg2677

品川駅のカフェで朝食。

Cimg2678

品川駅から「ひかり」で米原へ。

Cimg2679

米原駅から「しらさぎ」で敦賀へ。

Cimg2681

工事中の敦賀駅。

Cimg2682

駅前のマンテンホテルに荷物を預ける。

Cimg2683

仰向けになったまま「ガンを飛ばす」ニャンに貫禄負けw

Cimg2684

Cimg2685

Cimg2686

敦賀散策。まずは気比神宮へ。

Cimg2687

松尾芭蕉像。

Cimg2688

絵馬堂。

Cimg2689

江戸期のもの。

Cimg2691

明治期のもの。

Cimg2692

昭和9年北日本汽船奉納。

Cimg2693

長崎にちゃんぽん神殿あれば、敦賀にシャトー・ソースかつ丼あり。大行列だったので入らず。

Cimg2695

近所の蕎麦屋でおろし蕎麦の昼食。

Cimg2697

気比の松原に行く途中、烏と鳶のツーショット。神武天皇はもう少しノーブルな鳥を「お使い」にしたかったのでは・・・

Cimg2698

Cimg2699

Cimg2700

気比の松原。

Cimg2704

敦賀の街中にある松本零士作品のモニュメント。

Cimg2705

ホテルの部屋の窓から。

Cimg2706

浦和対清水。優勝決まらず。

Cimg2707

駅近くの居酒屋へ。

Cimg2708

生ビールと突出し。

Cimg2709

刺し盛り。

Cimg2710

ソラマメ塩茹で。

Cimg2711

笹カレイ焼き。

Cimg2712

駅そばのにしん蕎麦でシメ。


|

« 岩谷俊夫氏によるローマ・オリンピック予選対韓国戦の総評 | Main | 新日本海フェリー寄港便フル乗船記 ② 新日本海フェリー「フェリーしらかば」乗船記 »