« 日本平紀行 | Main | 松島・松本紀行 ② 太平洋フェリー「きそ」乗船記(4回目) »

松島・松本紀行 ① 丸文松島汽船「あすか」乗船記

Cimg5864

Cimg5865

18切符で渋谷駅から湘南新宿ライン宇都宮行きに乗車。

Cimg5867

宇都宮で駅そばの朝食。

Cimg5868

宇都宮から黒磯、郡山と乗り継ぎ。大震災で崩れた石垣を再建中の白河城。

Cimg5869

福島駅で途中下車。

Cimg5870

仙台行きに乗車。

Cimg5871

仙台駅地下の仙石線ホーム。

Cimg5872

本塩釜駅で下車。

Cimg5876

Cimg5873

Cimg5874

駅近くのホテルにチェックイン。

Cimg5877

ホテルの近所の「しらはた」という寿司屋へ。

Cimg5875

特上握り、3400円。セットは有田焼の大皿で供されるのは近くの「すし哲」と一緒。主人は兄弟らしい。
上:左から松島産あなご、子持ち昆布、玉子
中:同大トロ、ひらめ、中トロ、北寄貝、あわび
下:同いくら、ボタン海老、ウニ
ボタン海老の頭の吸い物とラフランスのシャーベット付き。

Cimg5878

翌朝、マリンゲート塩釜へ。

Cimg5882

Cimg5883

観光船「あすか」。松島まで1500円、約50分。

Cimg5887

塩釜水産物市場は対岸にあった。ここで朝飯を食うつもりだったが、全然離れたところにあった。仙石線東塩釜駅下車。

Cimg5890

マリンゲート塩釜から浦戸諸島への塩釜市営船航路という手もあったことに気づいたが、もう遅い。確か「猫がたくさんいる島」があったはず。

Cimg5892

Cimg5898

Cimg5903

Cimg5905

浸食に弱い地質らしく、変わった形の島。

Cimg5900

牡蠣養殖作業中の漁船。

Cimg5906

松島のシンボル、五大堂のすぐ横が松島観光桟橋。

Cimg5909

Cimg5907

Cimg5908

工事中の瑞巌寺。

Cimg5910

松島海岸駅までの途中にいた猫。

|

« 日本平紀行 | Main | 松島・松本紀行 ② 太平洋フェリー「きそ」乗船記(4回目) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日本平紀行 | Main | 松島・松本紀行 ② 太平洋フェリー「きそ」乗船記(4回目) »