« 道後・広島・別府紀行 ③ 大分交通「別府ゆけむり号」乗車記・周防灘フェリー「ニューくにさき」乗船記 | Main | 道後・広島・別府紀行 ⑤ 白峯神宮と京都の桜 »

道後・広島・別府紀行 ④ フェリーさんふらわあ「さんふらわあこばると」乗船記

Cimg7122

カメラが戻って、「さんふらわあこばると」を撮影。同船には関西汽船時代に乗船したことがある。昔、船賃が半額になる関西汽船の株主優待券がチケット屋に大量に出回っていて、東京でも1枚千円で入手できた。上等級になるほど割引額がお得なので、主としてフェリーは2等寝台しか利用しなかった若い頃から、関西汽船だけは特等を使っていた.。

Cimg7123

旧・関西汽船時代のターミナルには温泉大浴場があって、一度だけ利用した記憶がある。

Cimg7128

関西汽船時代の模型、写真、ポスターが展示してあるさんふらわあ歴史館があった。客船時代の阪神・別府航路が国内航路の華であった時代を知っている世代にはなつかしいであろう。

Cimg7124

現在は横浜でレストランシップになっているフラッグシップ「くれない丸」。

Cimg7125

「さんふらわあこばると」の船名の由来となった「こばると丸」。

Cimg7126

「さんふらわああいぼり」に船名が引き継がれている「あいぼり丸」。客船時代の別府航路の船名は「色」シリーズだった。別府航路は高松航路なんかよりも高級で、「観光船料金」というのを別途取られた。私の大学生時分で1500円だったと記憶している。なので、別府航路の観光船には乗船したことがないw

Cimg7130

Cimg7132

1928(昭和3)年ころのポスター。寄港が多く、船足も遅いので、上下昼便でも夜便でも瀬戸内海の景色を堪能できた。船旅ファンとしては、今でもこのダイヤで運行してもらいたいくらいだ。

Cimg7129

使用する予定だったコインロッカーがあった。

Cimg7127

春休みの金曜夜というこで、大盛況。バス付き個室を確保しておいてよかった。

Cimg7133

乗船。混雑しているインフォメーション。

Cimg7134

左側がアウトサイドでシングル・デラックス。

Cimg7135

Cimg7137

シングル・デラックス(Web割で17,000円)室内。関西汽船時代の株主優待ほどではないが、Web割引率は相当のもの。昨日泊まったビジホよりこころもち広めな感じw

Cimg7136

オレンジフェリーと違って、冷蔵庫あり。

Cimg7138

バスルーム。

Cimg7139

シャワートイレです。

Cimg7140

お茶と湯沸しポット。

Cimg7141

サービスのミネラルウォーター。

Cimg7142

階段。

Cimg7143

プロムナード。

Cimg7144

キッズコーナー。

Cimg7145

ビジネス席。

Cimg7146

売店。

Cimg7147

Cimg7148

レストラン。すぐに満員になったとの放送があった。

Cimg7149

大浴場。入らなかったが、きっと大混雑だったに違いない。

Cimg7150

キャビンの風呂に入っているうちに出港。別府の夜景をキャビンの窓から。

Cimg7151

船内売店で購入したビールとミネラルウォーター。

Cimg7152

観光センターで買った由布院のチーズ。

Cimg7153

乗船前にとり天を食べていたので、レストランのバイキングはパス。観光港近くのマックスバリュで購入した明太子とコロッケ。

Cimg7156

芋焼酎3兄弟w

Cimg7154

することないので、プロ野球開幕戦でも。

Cimg7161

翌朝、目覚めたら既に明石海峡大橋を通過後。

Cimg7159

左舷のキャビンだったので、六甲を見ながら。

Cimg7160

昨日買っておいたパン、大分産不知火と持参のモンカフェで朝食。

Cimg7163

大阪港到着。

Cimg7164

南港フェリーターミナルではなく、ATC。

Cimg7165

20分早着して下船。「おれんじ7」から「さんふらわあこばると」まで、船齢の古いクタビレ気味の船ばかりだったが、一番クタビレてるのは乗客本人だったりして・・・w


|

« 道後・広島・別府紀行 ③ 大分交通「別府ゆけむり号」乗車記・周防灘フェリー「ニューくにさき」乗船記 | Main | 道後・広島・別府紀行 ⑤ 白峯神宮と京都の桜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 道後・広島・別府紀行 ③ 大分交通「別府ゆけむり号」乗車記・周防灘フェリー「ニューくにさき」乗船記 | Main | 道後・広島・別府紀行 ⑤ 白峯神宮と京都の桜 »