« 『全国五十万円以上資産家表』(時事新報社 1916) | Main | 道後・広島・別府紀行 ② 石崎汽船「翔洋丸」・似島汽船「第十こふじ」乗船記 »

道後・広島・別府紀行 ① 四国開発フェリー「おれんじ7」乗船記・道後で朝湯

Cimg6921

昼に黒澤で職場の歓送会に出席した後、東京駅から「のぞみ」で新大阪へ。

Cimg6922

在来線、四つ橋線、ニュートラムを乗り継ぎ、大阪南港フェリー・ターミナルへ。

Cimg6923

Cimg6924

「おれんじ7」の特等シングル。

Cimg6925

Cimg6926

夕食は済ましていたので、ハムサラダ、じゃこ天にビールで軽く。こんな日に限って、ビーフシチューがメニューにあった。

Cimg6928

部屋の窓から明石海峡大橋を。

Cimg6931

船内で朝食、和食セット670円。

Cimg6933

松山行き連絡バスに乗車。

Cimg6934

バスに愛媛新聞とデイリースポーツが置いてあった。

Cimg6935

松山道から松山市内へ。

Cimg6936

松山連絡バスは2台あったが、道後経由でない方に乗車してしまい、大街道で下車、伊予電市内線で道後へ。

Cimg6948

Cimg6947

8時前に道後温泉本館に到着。

Cimg6938

Cimg6939

Cimg6941

霊の湯三階個室。朝食タイムだったおかげで、霊の湯は誰もおらず、独占使用できた。

Cimg6942

湯上りにお茶と坊ちゃん団子が供されます。

Cimg6944

Cimg6945

Cimg6946

私が使用した部屋の真ん前が「漱石の間」でした。

Cimg6949

道後駅前の坊ちゃん列車。

Cimg6950

道後温泉から松山観光港までリムジンバスがあるのだが、あいにくこの時間にはなかったので、道後駅から。

Cimg6951

伊予電市内線で松山市駅へ。

Cimg6952

マドンナのパフォーマンスではなく、卒業式で袴姿の女性がたくさんいた。

Cimg6953

Cimg6954

松山市駅から伊予鉄高浜線で高浜駅へ。

Cimg6956

高浜駅から連絡バスで松山観光港へ。

|

« 『全国五十万円以上資産家表』(時事新報社 1916) | Main | 道後・広島・別府紀行 ② 石崎汽船「翔洋丸」・似島汽船「第十こふじ」乗船記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『全国五十万円以上資産家表』(時事新報社 1916) | Main | 道後・広島・別府紀行 ② 石崎汽船「翔洋丸」・似島汽船「第十こふじ」乗船記 »