« 1969年ラウスFIFA会長の女子サッカーへの言及 読売クラブのグラウンド開きと少年サッカー・スクール発足式に関する『報知新聞』『読売新聞』記事  | Main | 佐野でラーメン食べてきた »

小学校学習指導要領におけるサッカーのジェンダー ① 小学校学習指導要領(昭和33年10月1日施行)

小学校学習指導要領は昭和22(1947)年から告示されているが、内容が拘束力をもつようになったのは昭和33(1958)年からである。

小学校学習指導要領(昭和33年10月1日施行)におけるサッカー

第2章 各教科 第8節 体育

第2 各学年の目標および内容

〔第1学年〕

D ボール運動

(1) 次の運動によって,ボールの取扱に慣れさせ,簡単なゲームができるようにする。

エ 対列ボールけり……とまっているボールをける。ころがってくるボールをとめてける。

〔第2学年〕

D ボール運動

(1) 次の運動によって,ボールの取扱に慣れさせ,簡単なゲームができるようにする。

エ 対列ボールけり……ボールを手・体・足でとめ,けり返す。

〔第3学年〕

D ボール運動

(1) 次のボール運動の技能を養い,ゲームができるようにする。

エ ラインサッカー……ボールをけって進める。方向を決めてボールをける。

〔第4学年〕

D ボール運動

(1) 次のボール運動の技能を養い,ゲームができるようにする。

エ ラインサッカー……相手や味方の位置に応じて方向・強さを考えてボールをける。パスされたボールをすばやく移動して取る。相手がボールをけるのを足でじゃまをする。

3 指導上の留意事項

(3) 男女が反発しあう時期であるから,男女仲よく助けあって運動を行うように指導する。

〔第5学年〕

D ボール運動

ウ 簡易サッカー……ドリブルやパスでボールを進め,ゴールにけり込む。足・脚・体を使ってボールを止める。頭の上からスローインする。相手のボールを前や横からじゃまをする。ゴールキーパーは,ボールを手や足で止めて防ぐ。審判をする。

3 指導上の留意事項

(4) D(1)のウ「簡易サッカー」の指導では,男女別に練習の方法やチームの編成などを考慮する。このことについては第6学年においても同様である。

〔第6学年〕

D ボール運動

(1) 次のボール運動の技能を高め,ゲームができるようにする。

ウ 簡易サッカー……右足も左足も使ってける。ヘッディングをする。ドリブルからパスやシュートをする。相手のボールを前や横からじゃまをする。ポジシヨンを守って攻めたり守ったりする。審判をする。

|

« 1969年ラウスFIFA会長の女子サッカーへの言及 読売クラブのグラウンド開きと少年サッカー・スクール発足式に関する『報知新聞』『読売新聞』記事  | Main | 佐野でラーメン食べてきた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1969年ラウスFIFA会長の女子サッカーへの言及 読売クラブのグラウンド開きと少年サッカー・スクール発足式に関する『報知新聞』『読売新聞』記事  | Main | 佐野でラーメン食べてきた »