« 佐野でラーメン食べてきた | Main | 小学校学習指導要領におけるサッカーのジェンダー ③ 小学校学習指導要領(昭和55年4月施行) »

小学校学習指導要領におけるサッカーのジェンダー ② 小学校学習指導要領(昭和46年4月施行)

小学校学習指導要領(昭和46年4月施行)におけるサッカー

第2章 各教科 第8節 体育

第2 各学年の目標および内容

〔第1学年〕

E ボール運動

(1) ボールを手や足で扱うことに慣れさせ,ボール遊びができるようにする。

イ ボールけり遊び

 止まっているボールをけること,ころがってくるボールを止めること,捕えること。

〔第2学年〕

E ボール運動

(1) ボールを手や足で扱うことに慣れさせ,ボール遊びができるようにする。

イ ボールけり遊び

 ころがってくるボールをけること,ボールを足や手で上めること。

〔第3学年〕

E ボール運動

ウ ラインサッカー

 方向を決めてボールをけって攻めること。

〔第4学年〕

E ボール運動

(1) ボール運動の初歩的技能を養い,簡単なゲームができるようにする。

イ ラインサッカー

 ボールをパスして攻めること,相手のボールを足でじゃますること。

〔第5学年〕

E ボール運動

イ サッカー

 パスやドリブルで攻撃すること,すばやくもどって防御すること。

3 内容の取り扱い

(3) 内容のEの(1)のイ,ウについては,運動場が狭くじゅうぶんな指導ができない場合は,その広さに応じて内容を縮減し,または他のボール運動種目に代えることができる。

〔第6学年〕

E ボール運動

(1)ボール運動の基礎的技能を養い,ゲームや審判ができるようにする。

イ サッカー

 ボールを足やからだで止めること,ポジションを守ってパスやドリブルで攻撃すること,相手を決めて防御すること。

3 内容の取り扱い

(3) 内容のEの(1)のイ,ウについては,運動場が狭くじゅうぶんな指導ができない場合は,その広さに応じて内容を縮減し,または他のボール運動種目に代えることができる。

第3 指導計画の作成と各学年にわたる内容の取り扱い

3 内容については,各学年の「3 内容の取り扱い」に示すもののほか,次のように取り扱うものとする。

(6) 第5学年および第6学年においては,男女差を考慮して各内容を取り扱うものとする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小学校学習指導要領(昭和33年10月1日施行)において、「(4) D(1)のウ「簡易サッカー」の指導では,男女別に練習の方法やチームの編成などを考慮する。このことについては第6学年においても同様である。」 と具体的にサッカーを指定して「男女別に練習の方法やチームの編成などを考慮する」はなくなり、種目に関係なく「第5学年および第6学年においては,男女差を考慮して各内容を取り扱うものとする」とより抽象化されている。

|

« 佐野でラーメン食べてきた | Main | 小学校学習指導要領におけるサッカーのジェンダー ③ 小学校学習指導要領(昭和55年4月施行) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 佐野でラーメン食べてきた | Main | 小学校学習指導要領におけるサッカーのジェンダー ③ 小学校学習指導要領(昭和55年4月施行) »