« JFA機関誌『サッカー』総目次の欠号を埋めました | Main | 『Official History of The Football Association』 »

『ボールを蹴って100年』を閲覧してきました

神戸高校サッカー部OB会編『ボールを蹴って100年  神戸一中・神戸高校サッカー部100年誌』(神戸高校サッカー部OB会 2015) 407p ; 27cm

【内容】

あいさつ
神戸一中・神戸高校サッカー部OB会会長・谷村和宏 前兵庫県立兵庫高等学校長・溝口繁美 実行委員長・細谷一郎 兵庫県知事・井戸敏三 日本サッカー協会長・大仁邦弥 兵庫県サッカー協会会長・稲垣嗣夫 一中43回・賀川浩

先輩の足跡
アーガル先生 範多龍平(一中19回) 白洲次郎(一中22回) 若林竹雄(一中26回) 右近徳太郎(一中32回) 河本春男先生(東京高等師範学校卒) 二宮洋一(一中38回) 大谷四郎(一中37回) 賀川太郎(一中41回) 賀川浩(一中43回) 岩谷俊夫(一中44回) 鴇田正憲(一中45回) 高山忠雄先生(一中23回) 加藤正信(一中31回) 大仁邦弥(神高15回) 岡本純(神高27回) 参考文献 座談会(14回生~16回生)

新たに刻んだ50年(年度別記録)
昭和39年度~平成27年、各年度の主要試合記録と回想、座談会からなる。

随想(ボールにかけた想い)
神戸一中・神戸高校サッカー部創部100周年記念式典・祝賀会に関して(谷村和宏) 弱くても、各自がベストを尽くしているのならそれで良い(山本卓美) 戦火に倒れた一中のサッカー人(賀川浩) 神戸一中のサッカーについて(岡田吉夫) 神戸一中のビフテキ(山路修) 神戸一中サッカー雑感(宮崎鉄弥) OB会への一言(柴北勝利さんへの手紙)(八木宜之) 神戸高校サッカー部を顧みて(松村正義) 中村寿男とライオン(阿南良彦) 昭和29年第9回北海道国体に参加して(近藤晴彦) 礎「一中精神」(神田道) 我が人生の宝物(柴北勝利) 高山監督と二人三脚で伝統復活にかけた元部長、松村正博氏(山口弘志) 根性の「素人集団」(美馬康幸) 半世紀前のインドネシア親善訪問(中川荘平) 高山校長先生の握手(石田武生) 天皇杯の思い出(細谷一郎) 2002年FIFAワールドカップサッカー大会運営の栄誉を担って(榎原徹夫) 私のサッカー人生(田中寿一) 遙かなり、わが“神高サッカー部”(藤島一満) 海外生活とサッカー(種田博) 岸本修君の思い出(村上守) 心臓外科医のサッカー人生(笹子佳門) 地獄坂のおかげです(松元隆平) 「ある過疎」からの雪辱(安富信) 昭和サッカー少年の記録(山元亮) 今、指導者として選手として(伊藤秀彦) 強いチームには強い2軍がいる(唐津昌美) 神高サッカー部での代えがたい経験(板場雅裕) 思い出(石塚哲郎) 頂点に手のかかった2つのチーム(小寺一夫) ドイツ最小の州、ザールランドにて(宇都宮崇弘) 神戸高校サッカー部と父(赤澤脩介)

資料 
一日の練習 アンケート OB会の歴史(山元亮) 神戸一中・神戸高校サッカー部OB会名簿 本校卒業の日本代表選手

年表
世界のサッカー 日本のサッカー 神戸一中・高校サッカー

座談会(編集後記) 編集後記

「あいさつ」、「新たに刻んだ50年(年度別記録)」は他のサッカー部史にもみられる内容だが、各4、5ページからなる列伝「先輩の足跡」 は、サッカー史として貴重な文献で、読みごたえがある。先行文献の『神戸一中蹴球史』、『ボールを蹴って50年』はもちろん、その他のサッカー史文献、伝記資料などが豊富に参照されている。こうした「列伝」に重きを置いたサッカー史は、単純に「読み物」としても面白いので、これから編纂されるサッカー部史の参考になるのではなかろうか。もちろん、こうした編纂法が可能だったのは、神戸一中・神戸高校サッカー部が日本サッカー史に足跡を残した多士済々の人材を輩出してきた特別な学校だったからであり、単純には真似できないかもしれないが。

新たに書かれた「随想」にも興味深いものがあり、練習法の変遷を収載した「資料」もユニーク。

奥付情報は、

2015年12月1日発行
編集・発行 神戸港王サッカー部OB会
〒657-6804 神戸市灘区城の下通1-5-1
兵庫県立神戸高等学校内

でした。

Cimg0367

Cimg0368

本日のランチは赤坂東急プラザの「陳麻婆豆腐」で麻婆豆腐定食(1,100円)。


|

« JFA機関誌『サッカー』総目次の欠号を埋めました | Main | 『Official History of The Football Association』 »

Comments

再掲載で奥付までありがとうございます!

Posted by: 【蹴球亭】 | October 27, 2016 at 01:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« JFA機関誌『サッカー』総目次の欠号を埋めました | Main | 『Official History of The Football Association』 »