« 今年も北海道2泊3日 ③ シルバーフェリー「シルバークィーン」乗船記 | Main | 旅行記目次 »

今年も北海道2泊3日 ④ 盛岡散策

Cimg2408

106急行バスがやってきました。トイレ無し車両です。途中トイレ休息が1回だけあります。宮古駅前で、6:55発のフェリー連絡バスと交差しました。それなりの客が乗ってるようでした。フェリーターミナルから盛岡駅前まで2100円でした。

Cimg2411

国道106号線は、閉伊川、JR山田線と並行しています。

Cimg2412

「日本のチベット」といわれる北上山地なので、信号が全然ありません。

Cimg2416

Cimg2417

「区界」という地名が分水嶺のようで、閉伊川が終わり、宮古市から盛岡市になります。

Cimg2426

9:20に盛岡駅到着。このまま東京に帰ると、真昼間の酷暑なので、盛岡で時間を潰します。

Cimg2427

まずは駅前地下の「プロント」でモーニング。

Cimg2428

盛岡駅前を数分行けば、北上川。

Cimg2429

遊歩道があり、下流に進みます。

Cimg2430

Cimg2431

北上公園が終点。

Cimg2432

北上公園は北上川と中津川の合流地点です。中津川を遡ります。

Cimg2433

川からアクセスすると、盛岡城は北上川と中津川を天然の外堀としていたことが、よくわかります。

Cimg2443

本丸です。

Cimg2442

本丸中央には、日露戦争で戦死した南部家当主の像があったそうですが、戦争中の金属供出で撤去され、台座のみが残ってます。

Cimg2444

本丸から二の丸へは橋が架かってます。

Cimg2445

二の丸にはこの地を詠んだ啄木の有名な歌の歌碑がありました。

Cimg2446

二の丸からみた三の丸。

Cimg2447

桜山神社。南部藩主を祭神としてます。

Cimg2448

桜山神社の参道に、じゃじゃ麺発祥の店「白龍(パイロン)」があります。

Cimg2450

石割桜。

Cimg2453

13:50発「はやぶさ20号」で帰京。


|

« 今年も北海道2泊3日 ③ シルバーフェリー「シルバークィーン」乗船記 | Main | 旅行記目次 »

Comments

フェリー旅の季節到来!涼しい北海道、うらやましい。
昨秋、大学同期会で盛岡で合流、盛岡ー宮古間をバスで往復しましたので、
その時のことを思い出しました。
もう、次の計画を立てられていることでしょう、楽しみにいたして
おります。

Posted by: 小堀俊一 | July 23, 2018 at 06:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今年も北海道2泊3日 ③ シルバーフェリー「シルバークィーン」乗船記 | Main | 旅行記目次 »